シミだらけの顔にレーザー治療は効果的?

シミだらけレーザー治療

顔がシミだらけでヤバイ!

もういっそのことレーザー治療したほうが早いんじゃないか?と思われると思います。

でもちょっと待ってください!

レーザー治療って本当にきれいになれるんでしょうか?

シミだらけの顔にレーザー治療は効果的?

シミだらけになった顔にレーザー治療をあてるのは効果的です。

美容クリニックでレーザーを当ててもらえば

数日後にはかさぶたになってきれいにとれた!

という口コミもたくさんみかけますよね♪

今すぐにでもシミだらけの顔をなんとかしたい!

という人にはおすすめです。

知らないと危険!レーザー治療の落とし穴

シミを早く解消できるのがレーザー治療のメリットです。

でもメリットにはデメリットがつきものです。

知らないと危険なデメリットは3つあります。

デメリット①完全に消えないものもある

シミによっては、レーザー治療を受けても完全に消えないものがあるんです。

もちろんクリニックに行けば、シミの種類を見分けであなたのシミに合った施術をしてもらえるはずです。

でも先生によってはシミをうまく見分けられずに

残ってしまうこともあるんです。

レーザー治療を受けたら必ずシミがなくなりとは言い切れないんですね。

デメリット②予想以上にお金がかかる

HPに書かれてある金額を見て安い!と思われたかもしれません。

でも実際に通院してみると

内服薬や塗り薬を処方されたりして

思った以上の出費がかかります。

しかも1回の施術できれいになるとは限りません。

納得いくまでやったら20万近く使ってた~なんてこともあるので

予想以上にお金がかかることは頭にいれておいてください。

デメリット③シミが再発することもある

最大のデメリットはシミが再発することがあるってことです。

お肌の奥深くに眠っているメラニンまでレーザーがあてられていないこともあるんですね。

レーザー治療が絶対ではない!ということを知っておいてください。

結局は毎日のスキンケアが大事

お肌って毎日少しずつ生まれ変わっています。

だからレーザーで一時的にお肌をきれいにしても

普段のスキンケアをおろそかにしていたらまたシミが出てきます。

これ以上シミを増やさないためにも

普段のスキンケアを見直すほうがかしこい選択なんですね。

今使っているスキンケア商品、「いい!」と思えますか?

😥 イイと思えるスキンケア商品に出会ってない

😥 シミに合う化粧品の選び方がわからない

そんな人に私のおすすめするシミケアを紹介します。

私がおすすめするシミケアはコレ

ビタブリッドCフェイスパウダー

私はおすすめするシミケアは

ビタミンCパウダーです。

手持ちの化粧品に混ぜるだけでいいという優れものなんです◎

シミといえば、ビタミンC誘導体なんかも有名ですが

刺激が強いので個人的にはおすすめしません。

特にお肌が弱くて敏感な方はかぶれたり肌荒れする可能性が高いです。

その点、ビタミンCパウダーなら量を調整できます。

自分のお肌のコンディションに合わせて使えるので、負担がありません。

いろんなメーカーの化粧品を試してきた中で唯一私が納得できるものでした。

使い方はとってもカンタン!

これなら今すぐにでも始められますよね。

💡 シミだらけの顔をなんとかしたい!

💡 レーザー治療は勇気がいる

💡 今使っている化粧品にあまり満足してない

ビタミンCパウダーはこんな人におすすめです。

レーザー治療を受ける前に試してみてください。

実際にビタミンCパウダーを使ってみた感想は写真付きでこちらにまとめています♪

↓ ↓ ↓

ビタブリッドCフェイスを使ってみた!メリットやデメリットは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする